黒猫屋のにくきゅう

スマホの布団(懐かしの和風)の作り方R

e0365536_07111800.jpg
『布団生地で作る 懐かしい昭和の香り漂うスマホの夫婦布団』←フェリシモ風だとこんなタイトルかな。

ゆびぬきの真綿を購入している鎌倉の七島布団店(スワニーの4軒先)さんからの注文でアイホン7プラスとエクスペリア(などのスマホ)の布団を作りました。お店のディスプレー用ということで、布団生地をご提供いただきました。

作り方で~す。
e0365536_07112370.jpg
パーツを裁断する。上段左から、枕カバー(写真ではサイドの縫い代がありますが不要)・敷き布団上・敷き布団下・布団見本
下段左から、枕・布団・布団カバー上・布団カバー下。 数字はスマホ(エクスぺリアz4)サイズです。
e0365536_07112713.jpg

布団カバーの中心を切り取り、縫い代(7ミリ)に切り込みを入れてアイロンで押さえる


e0365536_07113265.jpg

布団カバーにレースを仮止めをする。レースを付けたパーツと布団生地を中表にして上だけを縫い、表に返してレース部分にステッチ。枕布にカバーとレースを付け、二つ折りにしてサイドを縫う。

e0365536_07113619.jpg
敷き布団の上側パーツの上部に綿をつめた枕を仮止めする。掛け布団をのせる。←ここまでが写真
その上に敷き布団の下側布をのせ、開け口(下側)を残して周りを縫う。
表に返して、掛け敷きそれぞれに綿を入れ返し口を縫う。


e0365536_07114393.jpg
完成~\(^o^)/
明日にでも鎌倉の七島布団店にお届けします。スワニーのついでに七島布団店を覗いてみてね。


夫婦布団て、昭和の頃の嫁入り道具でしたよね~
あと、すっごいボリューミーな毛布。アタシのは鶴に‘寿’の文字がバーン! 縁が別珍だったような…
今もあるのかなぁ。

ランキングに参加中です。お立ちよりのついでにポチっとよろしくです。

裁縫・刺繍 ブログランキングへ


にほんブログ村
[PR]
by kuronekoya443 | 2017-01-20 08:35 | 布小物他 | Comments(10)
Commented by べらっくわ at 2017-01-20 09:05 x
ひらめきました。
スマホ布団、充電コードのホールを適所に付けてコードを出すと、まるで電気毛布が入っているように見えるのではないですか?
…しょーもないアイデアで失礼しました。
ついでながら、我が家の電気ポット、ブログに載せました。
Commented by みっこ at 2017-01-20 09:10 x
凄いすご〜い!
スマホ布団かわいい💕
さすが黒猫さん。
ディスプレイ楽しみですね!
Commented by 小一郎 at 2017-01-20 17:20 x
おばあちゃん家にあった布団がまさにこれでした。
ココが、着せ替え人形のニーナちゃんが欲しいと言います。いつになるかわかりませんが、人形が裸ではかわいそうと思い、まずは服の型をとりました。本体の完成は未定です。
おままごと用に、このお布団を参考にさせていただいてもいいでしょうか?
Commented by うさこ at 2017-01-20 17:27 x
夫婦布団完成ですね。 かわいい~
母の嫁入り布団、残ってます。
赤地に鶴がバ~ンって描いてあります。
押入れの半分を占領してます・・・
Commented by ume at 2017-01-20 18:47 x
ホントにフェリシモに
ありそう(^^)
最もお布団らしいお布団って感じです。
掛布団、敷布団を作ってから
くっつけるのかと
思ってました。
いっきにひっくり返すのですね!
へー、へー、へー(@_@)
でした。
Commented by kuronekoya443 at 2017-01-21 07:13
> べらっくわさん
あっ!その課題は‘パソコンのひと’から出されていたんですぅ。すっかり忘れてました。
次回は挑戦してみます!
実家では電気毛布使います。電気あんかもありますよね。ちなみに黒猫家は(朔太郎も)湯たんぽです。
ポット見ました。いいですねぇ❤たまりません。‘ポット界のキングカズ’ってところでしょうか。
Commented by kuronekoya443 at 2017-01-21 07:16
> みっこさん
そ、それがですね、コード口を忘れてました。べらっくわさんのコメントで思い出した黒猫屋です(´;ω;`)
雪で出掛けられないかと思ったのですが、降らなかったのでお届けに行ってきま~す。
Commented by kuronekoya443 at 2017-01-21 07:24
> 小一郎さん
あら~、奇遇ですね。布団屋さんには今でもこの柄のがありましたよ。
ニーナちゃん、検索しました。ニーナちゃんから作るんですよね?頑張って!
どうぞ、どうぞ。って、昭和風?
続報をお待ちしてま~す。
Commented by kuronekoya443 at 2017-01-21 07:28
> うさこさん
畳の上に並べて「うふふ。」ってなってました。
昭和の夫婦布団ですね。私の毛布も赤地に鶴がバ~ン、同じですね。
押入れに余力があるなら、ぜひ温存してください。私は捨てたことを後悔してます。
Commented by kuronekoya443 at 2017-01-21 07:43
> umeさん
もしフェリシモにあったら、6回コースかな(笑)←6回もいらないし、まして夫婦布団の必要性もないですかね。
手縫いが上手な方はくっつけるのも良いと思いますが、私は苦手なのでいっきに縫いました。
この方法で敷き布団を長くすると、カードケースなどのフラップ付き小物入れができます。
<< きょうは朔太郎です&お知らせ ねこーすたー×3&大磯 >>



加賀ゆびぬきや和小物作り。相棒の朔太郎との楽しい毎日。
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
ホビーショー楽しそうです..
by うさこ at 17:50
うさこさんへ 着々ならい..
by kuronekoya443 at 22:39
ひよこさんへ ありがとう..
by kuronekoya443 at 22:34
みっこさんへ こんばんは..
by kuronekoya443 at 22:28
かなさんへ タイトルは..
by kuronekoya443 at 21:04
べらっくわさんへ あり..
by kuronekoya443 at 20:59
教室の準備が着々と進んで..
by うさこ at 20:01
黒猫屋さんのタイトル素敵..
by ひよこ at 10:37
こんにちは㈳..
by みっこ at 09:10
タイトル、あ~素晴らしい..
by かな at 08:37
フォロー中のブログ
タグ
ブログジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
画像一覧
外部リンク
メモ帳
その他のジャンル
ライフログ
最新のトラックバック
ピンクッション
from ステッチ・すてっち・stit..